大谷翔平のハワイの別荘はどこ?【外観・内観】間取りも調査

この記事にはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

大谷翔平さんがハワイに25億円の別荘を購入したことが明らかになりました。

大谷翔平さんが所有する超高級なハワイの別荘はどこなのか?

また、外観・内観など憧れの間取りについても気になりますね!

目次
スポンサーリンク

大谷翔平のハワイの別荘はどこ?

大谷翔平さんが購入したハワイの別荘はどこなのか?詳しく調べてみました。

ハワイ島【The Vista at Mauna Kea Resort(ザ・ビスタ・アット・マウナケアリゾート)】

大谷翔平さんはハワイ島に開発されるリゾート地に別荘を購入したと言われています。

マウナケア・ビーチはハワイ島の中でも超一流のセレブが集うリゾート地

大谷翔平さんが購入した別荘は、「マウナケアリゾートの7番」と言われていて(全部で14区画)

The Vista at Mauna Kea Resortの公式ページを見ると

7番区画に”OHTANI HOME”と書かれていることが分かります。

https://www.vistamaunakea.com/

拡大してみてみましょう。

大谷翔平さんが購入したリゾート物件1区画の広さは

1210坪

広大すぎる敷地に対し、大谷翔平さんの自宅の建物の広さは

196坪

と言われています。

SUN

もはや数字が大きすぎてリアルじゃないレベル

196坪(約200坪)ってどんな感じ?
・畳400枚分
・車50~60台駐車可能

とにかく、ゆったりと夢のような時間を過ごせるイメージで間違いなです!

マウナケアリゾートの住所は?

大谷翔平さんの別荘の詳しい場所(住所)について調査しましたが、
公表はされていないようです。

Maintenance (vistamaunakea.com)

大谷翔平さんの別荘は、ハワイの北西部に位置する”マウナケアビーチホテル”から真北に位置している事がわかっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次