【アイラブユー】YouTuberきばるんは実在!本名・国籍・経歴プロフィールまとめ!

この記事にはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

ドラマ「アイラブユー」第5話に登場したYouTuberはきばるんです!

「あのYouTuberは実在するのか?」と言う声が多く上がっていましたので調査して記事にまとめてみました。

目次
スポンサーリンク

【アイラブユー】YouTuberはきばるん!

きばるんの役どころ:YouTuber

 Xより引用

侑里はテオの心の声に表れた韓国語「ヌナ」の意味を知るために、

YouTubeを検索➠きばるんという個性派のYouTuberきばるんにたどり着きます。

Xより引用

Xより引用

きばるんと言えば、とにかく口調が面白い!テンポが良い!

濃いキャラクターがかなり印象的で動画を一度見ればファンになる方がたくさんいるようです。

きばるんの登場にSNSもかなり湧いていました。

スポンサーリンク

【アイラブユー】YouTuberきばるんは実在!プロフィール

【アイラブユー】に登場したYouTuberはきばるんは実在します!

きばるんさんは実際にYouTubeチャンネル「kibarun」を運営し、フォロワー数は51・5万人を誇っています。

sun

きばるんさんは本人役でドラマに出演していたことになります

きばるんプロフィール
  • 本名:牙山 亮 (きばやま りょう)
  • 生年月日:1996年7月19日
  • 身長:175cm
  • 体重:非公開
  • 出身:北海道札幌市
  • 家族構成:両親・姉
  • 好きなスポーツ:サッカー

きばるんさんはYouTubeで韓国のアイドル、ドラマ、穴場料理店な度の韓国マルチ情報から。メンズビューティー情報まで様々な視点で配信しています。

きばるんさんのボディは実はムキムキ!

めっちゃキツかったけど
沢山の方の応援やサポートのおかげで
プリキュアになることができました!!!

まじ東京ガールズコレクション私誘いなー??

これだけの鍛錬しつくされたボディを持ちながら、コメントがいちいち面白いというギャップが魅力のひとつですね。

スポンサーリンク

きばるんの実際のテンションは?

ドラマ「アイラブユー」に出演したきばるんさんは、とにかくハイテンションでキャラが濃かったです。

実際のきばるんさんも同じテンション感なのでしょうか?

きばるんはドラマと同じ感じ

きばるんさんのYouTubeの魅力は

  • とにかく明るい
  • 親しみやすいい
  • 韓国語も日本語も堪能

きばるんさんを見ているだけで

「元気になる」

「知らない間に韓国が好きになる」

「なぜか応援したくなる」

「一度見たら忘れられない」

きばるんさんの合言葉は

幸あれー!

きばるんさんの「幸あれ」はエナジーチャージには欠かせません!

スポンサーリンク

きばるんは韓国人?国籍は?

きばるんの本名は「牙山 亮 (きばやま りょう)」という日本名。

動画内では、韓国語も日本語も話すバイリンガル。

きばるんは何人なの?と国籍が気になる方も多いよう…

生まれも育ちも日本の韓国人

きばるんさんの国籍は韓国です。

しかし特別永住者という資格があり日本に永住することができるのだといいます。

きばるんさんは韓国籍をもちながら、主に日本を拠点に生活をしている

いわゆる在日韓国人ということになりますね。

きばるんさんの経歴で確認していきましょう。

スポンサーリンク

きばるんの経歴は?関西外国語大学出身

1996年に北海道札幌市で生まれたきばるんさんですが、色々な土地で暮らしていることが明らかになっています。

  • 北海道札幌市
  • 大阪府
  • 東京都
  • 韓国・ソウル

出身大学は関西外国語大学

きばるんさんは関西外国語大学を卒業されています。

大学に通う間は、日本をメインに生活をし、大阪府で暮らしていたことが推測できますね。

きばるんの面白い会話術は大阪で文化が影響しているような気がします。

きばるんさんはお大学卒業後2,021ねんぁらは東京とソウルを行き来する生活をしているそうです。

YouTuberきばるんは実在!本名・国籍・経歴プロフィールまとめ!

ドラマ「アイラブユー」にYouTuber役で出演していたきばるんさんについて調査しました。

きばるんさんは実際にYouTuberとして活動されていて、底抜けの明るさや親しみやすいキャラクラー、実はイケメンでバキバキの肉体と魅力あふれる存在として大注目されています。

ドラマ「アイラブユー」の出演でより注目度が高くなったことは間違いありません。

こちらも読まれています

>>アイラブユーのラッコゲームMy Loveラッきゅんは実在する!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次